2021-02

慣用句

【慣用句】「憮然 (ぶぜん)=怒っている様子」じゃない?

普段何気なく使っている慣用句でも、自分では気づかないうちに本来の意味と取り違えて使っていることも少なくありません。この記事ではそうした慣用句の一例として、「憮然としている」という表現が何を意味しているのかについて取り上げました。
2021/08/11
慣用句

【慣用句】「雨模様=雨が降っている」ではない?

普段何気なく使っている慣用句ですが、実は意味を間違えて覚えてしまっていることも少なくありません。さらに、以前は誤用だとされていた意味が今では許容されていることも。そんな表現の一例として、「雨模様」が意味しているのは何かについて取り上げました。
2021/08/11
名言

人類の歴史より古い「数」

小説『博士の愛した数式』から、事故で記憶障害を負った元数学教授の“博士”が「数」について語った言葉をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました